高校生時、はじめてやったパートタイマーが超絶のレジ人手でした。

ハイスクールご時世、やっとやったパートがデパートのレジ係でした。お世辞にも学側面や、出演状況はあんまりかわいくなかったですが、パートだけはしっかり行っていました。仕事をしていると、なんだかまだまだ大人の仲間入りをしている気がして、実に楽しみを感じていました。働いたぶんだけお金が貰えて、学徒でしたし、オーバーホールに入っていらっしゃる結果、控除わたる金額も大してありませんから、好きにお金が払えるはハイスクールパートではカワイイ実例ばかりです。そんな中、見た目関係着こなしが流行し取り掛かり個性的な衣類銘柄のウエアを来て、個性的なメークで原宿を歩いて当人公開をする実例にハマり出します。ショーツ一本7万、ちっちゃなアクセサリーも10000はやる銘柄ウエアに値段を使い果たしてはパートに勤しむのが楽しくて。近年思うとなんてもったいない事をしていたのかと思ってしまいますが、個性的な着こなしであなたを表現して売り買いを活き活きとすることが出来たのは今ではちょこっとうらやましいあなただったと思います。http://lake-cardloan.hatenablog.com/